ハーマイオニーの原書応援部屋

図書室勉強会

■ 第6回:ハリーポッターの解説本?
マグルの本屋に行くとハリーポッターを解説してある本ってあるわよね。原書の読み方に関する本もあるわ。でもそういう本って結構高いじゃない?ちょっと私なりに書評を書いてみたわ。今日はちょっと辛口よ。

■ 『世界一簡単にハリー・ポッターが読める本』シリーズ
このシリーズは原書の単語をひたすら辞書で引いて本に羅列してある本よ。辞書を引くのが面倒くさい。または小さめの辞書で言葉がのってない。なんて人向けです。面倒くさがりなロンにはぴったりね。一度挫折しちゃった人なんかにもいいんじゃないかしら?読むスピードが早くなると思うわ。
でもでも、いくつか注意があるわ。自分で辞書を引くのは大切なことよ?辞書にのっている意味からどれが適切な言葉か探す。これって後々まで大事なことなの。
それに、前からお勧めしているように、ざーっと一回読むことが実は一番早い方法よ?単語を気にしすぎるのはよくないと思うの。
あとは自分の読み方の問題だけれど、少し考えてみてね。
あと、この本があっても中学1年生がスラスラ読めるってのは言い過ぎ(笑)文法をがんばって勉強しなきゃね!

::関連リンク
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4821108526
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4821107864

■ 『ハリー・ポッターが英語で楽しく読める本』シリーズ
このシリーズは原書の難しい単語などの解説と背景知識が書いてあるわ。この著者の方のホームページはT.O.P.S.L.にも張ってあるけど、なかなか掘り下げて書いてあるの。だからじっくり読みたい人向けね。でも上の『世界一〜』シリーズとは違って辞書がいらんなくなるような本じゃないわ。
ただ、こういう本に全般的に言えることではあるけど、内容の割には価格が高い(笑)気がするの。Webサイトでも同じような情報が手に入るしね。ま、本の解説本だからね。内容をよく見て買うことをお勧めするわ。まだハリーをあまりよく知らない人は、飛躍的に理解度があがると思うわ。


::関連リンク
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4902091089
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4890231404


[BACK]

(C) OWL VIEW 2003 , All Rights Reserved